Privacy Policy

プライバシーポリシー

MNインターファッション株式会社は、個人情報の保護を重要な社会的責務と認識し、
以下の個人情報保護方針を定め、個人情報の取扱い、管理、維持に努めて参ります。

個人情報保護方針

当社は、個人情報の保護を重要な社会的責務と認識し、以下の個人情報保護方針を定め、個人情報の取扱い、管理、維持に努めて参ります。

  • 個人情報の取得、利用・提供

    個人情報の取得、利用および提供にあたっては、個人情報保護の重要性を認識し、適切な取扱いを実施いたします。

  • 安全対策の実施

    当社は、個人情報について、厳格な管理を行うために最適な体制を維持し、合理的な安全管理措置を講じることにより、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等に対する予防並びに是正策を徹底します。

  • 継続的改善の実施

    当社は、個人情報保護のためのマネジメントシステムを確立し、実施、維持すると共に、これを定期的に見直し継続的な改善に努めます。

  • 法令・規範の遵守

    当社は、個人情報の取扱いにあたり、個人情報の保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

以上
2022年1月1日

個人情報の取り扱いについて

MNインターファッション(以下、当社という)は、個人情報保護法及び関連諸法令を遵守し、個人情報を適切に管理し、以下の通り取扱います。

個人情報の利用目的

当社は以下の目的の範囲内で個人情報を利用します。

  • 当社事業に関連する商品、サービス等の契約の締結・履行、商談等の為
  • 当社事業に関連する商品等の発送の為
  • 当社事業に関連する商品、サービス等に関する連絡、通知、挨拶の為
  • 当社事業に関連する情報(展示会等)の提供の為
  • 当社事業に関連するマーケティング調査・分析及び調査・分析に基づく広告等の為
  • 当社に対するお問い合わせへの対応の為
  • 当社の採用活動並びに雇用に関連する事項への対応の為
  • その他、上記の各利用目的に付帯・関連する事項への対応の為

個人情報の第三者提供

当社は、ご本人の同意を頂いた場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供致しません。

個人情報の預託

当社は、上記1.の利用目的の範囲内で、個人情報を当社の委託先に預託することがあります。その場合、適切な委託先を選定すると共に、委託先の責務と責任を契約により義務付け、必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の共同利用

当社は必要に応じ、個人情報を以下の通り共同利用することがあります。

  • 共同利用する項目

    会社名、所属、職位、住所、氏名、電話番号、FAX番号、メールアドレス等

  • 共同利用者の範囲

    当社、当社の子会社、当社の労働組合、日鉄物産株式会社及び三井物産株式会社並びに両社の有価証券報告書に記載された日本国内の関係会社

  • 共同利用する目的

    上記1.に記載の範囲

  • 個人データの管理について
    責任を有する者

    〒107-0051
    東京都港区元赤坂一丁目2番7号
    MNインターファッション株式会社
    代表取締役社長 吉本 一心
    ※2024年4月1日付で代表取締役社長が木原伸一から吉本一心へ交代いたしました。

    尚、共同利用についてのお問い合わせは以下にお願い致します。
    〒107-0051
    東京都港区元赤坂一丁目2番7号
    MNインターファッション株式会社
    個人情報保護事務局

外部へのリンクに伴う個人情報の取扱い

当社が運営するウェブサイトは外部へのリンクを含んでいる場合があります。外部サイトにおける個人情報の取扱いや管理状況について当社は責任を負いかねますので、直接夫々のリンク先サイトへご確認ください。

アクセス履歴の取得

当社は、当社ウェブサイトの利用状況の分析を目的にアクセス履歴を取得することがあります。これにより、当社が個人情報を特定できるような情報を得ることはありません。

安全管理措置に関して

当社は、保有する個人データについて必要かつ適切な安全管理措置を講じます。具体的には以下の通りです。

  • 個人情報保護方針の策定

    個人データの適正な取り扱い確保の為、法令遵守、安全対策の実施、個人情報保護マネジメントの実施・継続的改善等を謳った「個人情報保護方針」を策定しています。

  • 個人データの取扱いに係る
    規律の整備

    取得、利用、保存、提供、削除、廃棄の段階毎に、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について「個人情報保護規程」を策定しています。

  • 組織的安全管理措置

    個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに社内管理体制を整備し、定期的に個人データの取扱い状況について自己点検を行っています。また内部監査部による監査を実施しています。

  • 人的安全管理措置

    個人データの取扱いに関する留意事項について、従業員に定期的な研修を実施しています。また、個人データについての秘密保持に関する事項を役員・社員行動規範に 記載し、遵守する旨の誓約書を取り付けています。

  • 物理的安全措置

    個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失を防止するための措置を講じています。また権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。

  • 技術的安全管理措置

    アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人データベース等の範囲を限定しています。また個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウエアから保護する仕組みを導入しています。

各商品、サービス、事業毎の個人情報の取扱いについて

当社は、商品、サービス、事業毎に個人情報の利用目的、第三者への提供、お問い合わせ先等、その個人情報の取扱いについて個別に定める場合があります。その場合、本「個人情報の取扱いについて」と異なる定めや特別な定めがある時には、当該各商品、サービス、事業毎に定めた個人情報の取扱いに関する事項を優先して適用させて頂きます。

以上
2024年4月1日
MNインターファッション株式会社
代表取締役社長 吉本 一心

GDPRプライバシーポリシー

日本国107-0051東京都港区元赤坂一丁目2番7号 MNインターファッション株式会社(以下「当社」という)が運営・提供するウエブサイトのプライバシー・ポリシー(「GDPRプライバシーポリシー」)です。

当社は、本GDPRプライバシーポリシーに定めるとおり、当社が運営・提供するウエブサイト上で収集された個人情報のみを利用します。以下に、お客様の個人情報の利用方法、お客様の個人情報の利用目的、共有者、およびお客様が有する管理および情報権に関する情報等を記載します。

このGDPRプライバシーポリシーに係る方針(以下「本方針」といいます)は、当社が、お客様が当社に提供または開示する個人情報を、データ管理者としてどのように収集し処理するかご説明するものです。当社は、第三者を通じて受領または取得した個人情報を処理する際に、データ管理者になり得ます。当社は、データ保護に関する一般データ保護規則第2016/679号(以下「GDPR」といいます)を含む適用されるEUおよびEU加盟国のデータ保護に関する規制に従って当該個人情報を処理します。

当社がお客様の個人情報を利用することをご希望にならない場合は、当社に個人情報をご提供にならないようお願い致します。なお、その場合、当社は当社のサービスをご提供できない場合があること、お客様がウエブサイトの一部の機能にアクセスできない場合やその機能を使用できない場合があること、ならびにお客様の顧客満足度に影響を及ぼす可能性があることにご留意ください。

お客様の個人情報の利用目的

当社は、常に、GDPRに規定されている法的根拠のいずれかに基づいて、お客様の個人情報を処理します。また、当社は、常に、GDPRに規定されている特別な基準に従って機微な個人情報を処理します。
当社は、GDPR第6条第1項(f)に基づき、お客様に適切なサービスと製品を提供するという当社の正当な利益を追求するために必要な、以下に記載する目的でお客様の個人情報を収集し、処理することがあります。

  • お客様にとっての当社サイトコンテンツの最適化のため。
  • お客様への製品・サービスの適切な情報提供のため。
  • 製品、サービス、および広告の提供、改善、および創造のため。
  • お客様への当社サービス変更についての周知のため。
  • お客様のアカウント管理のため。
  • お客様への当社方針・規約についての周知のため。
  • 安全性・セキュリティ向上の為の不正行為の監視や、不審行為もしくは潜在的な違法行為、 または当社方針・規約への違反行為の調査等のため。
  • データ分析、監査のため。
  • 当社事業の継続性確保のため。

また、事前にお客様の明確な同意をいただいた場合、GDPR第6条第1項(a)に基づき、当社は、以下の目的でお客様の個人情報を収集し、処理することがあります。

  • お客様が関心を持たれる可能性がある情報提供のため。
  • 自社製品やサービスに関する情報提供の可能性ある第三者(パートナー企業)とのお客様の個人情報共同利用のため。
  • ビジネス上の分析のため。

お客様は、いつでも同意を撤回することができますが、撤回前の同意に基づく個人情報の処理の適法性については、同意の撤回により影響を受けるものではありません。 当社では、上記の目的に適合しない方法でお客様のデータを処理することはありません。当社で、当初の目的のために収集したデータを別の目的のために処理しようとする場合、必ずお客様にお知らせします。当社は、法的義務の遵守、適切なサービスの確実な提供、そして当社の事業活動維持のために必要である限りにおいて、お客様の個人情報を保持します。

取得・利用する個人情報の項目

本方針に明記されている目的のために、当社は以下のカテゴリーの個人情報を収集することがあります。

サービスへのログイン及び利用等に関する情報

  • 氏名
  • 会社名/役職/会社住所
  • 郵便番号/自宅住所
  • 識別番号(顧客番号等)
  • 位置データ
  • Eメールアドレス(個人用/業務用)
  • 電話番号(個人用/業務用)
  • 雇用者
  • オンライン識別子(IPアドレス、クッキー識別子)
  • 記録された顧客の通話内容
  • サービスログインのためのアカウントのID及びパスワード
  • アカウント登録情報としての性別、生年月日
  • アカウントに紐づく情報としてお客様から提供されるSNSアカウント情報その他のお客様に関する情報
  • ポイント、クーポンその他のサービスの利用に関する情報
  • サービスの利用を通じてお客様が行った取引の遂行のための情報及び当該取引内容に関する情報
  • クレジットカード情報、銀行口座情報、電子マネー、収納代行、代引きに関する情報その他の決済及びその方法に関する情報(ただし、当社が取得するものではなく、決済代行会社が取得するものです。)
  • お客様から当社へのお問い合わせやご連絡等に関する情報
  • 法律上の要請等により、本人確認を行うための本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民票の写し等のことをいいます。)及び当該書類に含まれる情報

お客様が使用する端末に関する情報及びクッキー等を利用して取得する情報

  • 情報通信端末の機体識別に関する情報
  • 情報通信端末のOS情報
  • インターネットへの接続に関する情報
  • 位置情報
  • リファラー情報
  • IPアドレス情報
  • 閲覧したURL及び閲覧した日時に関するタイムスタンプ情報
  • サービスの利用に関する情報
  • お客様の端末ごとに割り振られる広告識別子情報

第三者から取得する情報

  • お客様の同意を得て第三者から取得する(1)、(2)に該当する情報
  • 法令に基づき取得する(1)、(2)に該当する情報
  • 公開されていることにより取得する(1)、(2)に該当する情報

当社は、お客様がウエブサイトに表示されるフォームに記入し、当社に個人情報を提供される場合には、お客様から直接、またはお客様の個人情報が、お客様の電子通信端末装置もしくはインターネットブラウザによって当社に提供される場合には間接的に、お客様の個人情報を取得することができます。当社は、処理される個人情報が、処理の目的に沿うものであるよう徹底します。

子供に関する情報

当社は、GDPR第8条1項の規定に基づき16歳未満の子供に関する情報については、親権者による同意を得られた場合、または親権者によって同意の承認を受けた場合にのみデータ処理し、その他の場合には故意に収集し、処理することはありません。当社は、16歳未満の、またはEU加盟国法よって規定されているGDPRと同趣旨の最低年齢に達しない子供の個人情報を直接収集し、処理していたことを発見した場合は、できるだけ速やかに情報を消去するよう措置を講じますので、お気付きの場合は、本方針に記載した連絡先に直ちにご連絡ください。

クッキー

クッキーとは、ウエブサイトを訪れる際にコンピュータ上に置かれるデータファイルです。これらのクッキーは、ウエブサイトを利用している間に訪れたユーザーの嗜好またはウエブページを追跡すること等多くの目的のために利用される可能性があります。ほとんどのインターネットブラウザは、デフォルトでクッキーを受け入れるように設定されています。お客様が希望する場合、お客様は通常、クッキーを削除または拒否するようにお客様のブラウザを設定することができますが、そのようにすることは、必ずしも当社のウエブサイトに関連して使用される第三者のフラッシュクッキーに影響を及ぼすものではありません。お客様がクッキーを削除または拒否することを選択する場合、これは当社のウエブサイトの利用可能性および機能に影響を及ぼす可能性があることにご留意ください。さらに、お客様がクッキーをブロックすることを選択する場合、クッキーに依存するいくつかの広告環境設定を尊重することができない場合があることに留意してください。

個人情報の共有

当社は、GDPRに従い、お客様の個人情報を第三者と共有することがあります。お客様のデータをデータ処理者と共有する場合、GDPRに従い、当社は、データの移転および処理を適切に実施します。さらに、お客様のデータをEEA(欧州経済領域)外の組織と共有する場合、当社は、GDPRに従い、必要に応じて、欧州委員会により承認された管理者間の標準契約条項(2004/915/EC)および管理者・処理者間の標準契約条項(2010/87/EU)を参考にデータの移転および処理を適切に実施します。

  • 組織再編

    当社が組織再編を受けた場合、または第三者に売却された場合、当社が保有するお客様に関する個人情報は、適用法令に従って当該再編された事業体または第三者に譲渡することがあります。

  • ISP(インターネットサービスプロバイダ)

    当社では、ホスティング、メンテナンス、サポートサービス、電子メールサービス、マーケティング、監査、お客様への対応、支払処理、データ分析、カスタマーサービスの提供、ならびに顧客調査の実施など、当社のために各種サービスを提供する企業とお客様の個人情報を共有することがあります。

  • ビジネスパートナー

    お客様の同意を事前にいただくことを条件に、お客様の個人情報は、当社と共同で当社の製品およびサービスを提供し、または顧客へのマーケティングを支援するビジネスパートナーに対して移転され、同パートナーによって保管され、さらに処理されることがあります。当社がお客様の個人情報を同パートナーと共有するのは、当社の製品、サービス、および広告を提供し、またはこれらを改善する場合に限ります。

  • 法令等に基づく情報開示

    当社は法的に開示する権利を有するかまたは要求される場合(例えば、法令または裁判所命令により要求される場合)、お客様の個人情報を開示することがあります。

    当社はこのほか、以下の場合において、お客様の個人情報を開示することがあります。

    • 当社の権利の保護
    • 救済措置の要請
    • 当社の利用規約執行
    • 不正の調査
    • 当社の事業もしくはお客様保護のため、情報開示が合理的に必要であると判断した場合
  • データ移転

    上記のような開示には、お客様の個人情報を欧州連合から日本国含む他の国に移転することが含まれます(他の国は、事業環境の変化により変わることがあります)。
    このような移転は、ビジネスパートナーとの接触の目的で行われることがあります。これらの移転の各々について、当社では移転対象データに対する適切な水準の保護を行います。

個人データの処理の記録

当社は、データ管理者またはデータ処理者のいずれの立場においても、個人データ処理に関する記録を、GDPRの規定に基づき記録し、また監督当局に協力するために必要な情報を記録します。

セキュリティ対策

当社は、お客様の個人データを保護するため、適切なセキュリティ手段を講じ、個人データの不正利用、紛失又は改変を防ぎます。
但し、インターネットを通じた情報の提供は、決して完全に安全ではないことに留意する必要があります。当社はインターネット上を通過している間、お客様が当社の提供するウエブサイトを通じて提出する情報のセキュリティを保証することはできず、当該提出物は、お客先自身の責任となりますので、ご留意ください。
なお、法律上、許されている場合を除き、当社は、本方針の目的を達成するのに必要な期間に限り、また、該当する場合、法定保管要件によって要求される限りにおいて、お客様の個人情報を保管します。

お客様の権利

お客様は、当社が収集し、処理する個人情報に関し以下の権利の一部又は全部を有します。

  • お客様は、お客様に関係する当社のデータ処理行為に関して必要情報を当社から取得することができます。
  • お客様は、お客様に関係する個人情報が処理されているか否かについて、当社に確認することができ、処理されている場合には、個人情報および関連情報にアクセスまたは複製物の提供を受けることができます。
  • お客様は、お客様に関係する不正確な個人情報を遅滞なく訂正させることができ、不完全な個人情報があればこれを完全なものに訂正することができます。また、GDPRの所定の要件を満たす場合には、お客様に関係する個人情報を遅滞なく消去を要求することができます。
  • GDPRの所定の要件を満たす場合には、お客様は、当社に個人情報の処理を制限させることができます。
  • GDPRの所定の要件を満たす場合には、お客様は、お客様の特定の状況と関連する根拠に基づき、いつでも、お客様に関係する個人情報の処理に異議を唱えることができます。その際は、お客様の特定の状況についての状況を提供してください。当社はお客様の個人情報の処理を中止するか、進行中の処理の正当な根拠をお客様に提示します。および/または、お客様の個人情報の処理に関するお客様の権利の潜在的違反に関連して法的措置を講じるか、ならびに所轄データ保護規制機関に苦情を申し立てるかのいずれかを行います。
  • GDPRの所定の要件を満たす場合には、お客様は、構造化され、一般に利用され、かつ機械で可読性のある形式でお客様の個人情報を受領することができ、また、そのようなデータを、当社の妨害なく別の管理者に移行することができます。
  • GDPRの所定の要件を満たす場合は、お客様は、お客様に法的効果または同等の効果を発生させる、または重大な影響を及ぼすプロファイリングを含む個人情報の処理に基づく自動化された取扱いに基づいた決定の対象にならないことができる場合があります。

上記の権利をお客様が行使される場合は、連絡先についての項をご参照ください。

お客様からのご要望に対する当社の対応にご不満がある場合、または当社によるお客様の個人情報の処理方法について苦情がある場合、お客様は、質問を提起することができ、または、データ保護監督機関に苦情を申し立てることができます。

所管監督機関への通知

移転、保存その他の処理の対象となる個人情報の偶発的もしくは違法な破棄、喪失、改変、無許可の開示またはアクセスをもたらすセキュリティ侵害が発生する場合に備え、当社は、侵害内容を速やかに検出し、評価するための仕組みおよび指針を整備し、当社による評価の結果に応じ、監督機関に必要な通知を行い、また、お客様を含む影響を受けるデータ主体に連絡します。

第三者のサイトへのリンク

当社は、本方針が掲載されたウエブサイトから第三者のウエブサイトまたはその他インターネット上の情報ソースへのハイパーテキストリンクを提案することがあります。但し、当社は、第三者の個人情報保護に関して取扱並びに管理はしておりませんので、それらに関して責任を負うことはできません。従いまして、当該第三者の個人情報保護に関する方針をお読みいただき、当該第三者のお客様の個人情報の収集方法、処理方法等をご確認くださいますようお願いいたします。

本GDPRプライバシーポリシーの改訂

当社では、当社のウエブサイトを更新することにより、本GDPRプライバシーポリシーを随時変更する権利を留保します。変更は、本方針の改訂版を掲示すると同時に有効となります。なお、当社が重要と考える変更を行う場合、お客様に対してウエブサイトを通じて可能な範囲でお知らせし、場合によっては同意をお願いすることがあります。

お問い合わせ窓口

本GDPRプライバシーポリシーに関するご質問、ご懸念、ご意見、またはお客様の個人データに関するご要望がございましたら、下記までお問合せください。

〒107-0051
東京都港区元赤坂一丁目2番7号
MNインターファッション株式会社 個人情報保護担当
電話:+81-3-6771-9760
お問い合わせ先:
MNIF-GDPR-TKZFA@mn-interfashion.com

お問い合わせの際にお知らせいただいた情報は、お問い合わせに対応するために処理され、お問い合わせにお答えいただいた際には消去されます。また、法令に定める保存要件に基づき各情報の処理を制限します。

以上
2022年1月1日

個人情報ご相談窓口

当社はご本人の個人情報の開示(個人データの第三者提供記録の開示を含みます)、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者への提供停止のご請求(以下、開示等請求といいます)を受け付け致します。手続については以下の通りです。

ご相談窓口

MNインターファッション株式会社 個人情報保護事務局
〒107-0051 東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー24階

手続き方法

  1. 個人情報の開示等請求をご希望の場合は、まず郵送にて以下をお願い致します。
    (1)葉書または封書にて、「開示等請求依頼書」の送付を希望する旨を簡単に記載の上、送付先の住所ならびに氏名をご連絡ください
    (2)上記の弊社ご相談窓口宛てに郵送願います。 
  2. 上記のご連絡に基づいて、弊社より「開示等請求依頼書」フォームと「説明書」を送付致します。ソーシャルメディアを使い情報発信を行う際は、著作権、肖像権、商標権などの各種法令に留意する。
  3. お客様は、受け取った「開示等請求依頼書」に必要事項をご記入の上、「説明書」に基づき「ご本人確認のための書類」を同封頂き、弊社ご相談窓口まで郵便でお送りください。
  4. 請求内容を確認の上で、郵送にて回答致します。

開示等に当たり、その内容によっては手数料を請求する場合があります。

代理人による開示等請求の場合は、「説明書」に基づき、ご本人より委任状を取り付けて同封願います。

以上
2022年10月28日